FREE!! Cafe Vol.2

レポート

 

北海道は夏の暑さも過ぎ去り、朝晩もすっかり冷え込んできて冬の気配がもうすぐそこまで。前回のカフェイベントから早4ヵ月、2016年9月18日、日曜日の夜FREE‼主催のカフェイベント「FREE‼Cafe Vol.2」が開催されました。今回もイベントの様子をレポートしていきます。参加者の方も参加できなかった方も是非ご一読ください!

セクシャリティも年齢も問わず「お洒落な空間」をコンセプトにした「誰でも参加できる」カフェという前回のテーマはそのままに、今回は時間帯を夜にずらし、プラネタリウムを眺めながら楽しんでいただくことをテーマにしました。テーブルコーディネートはプラネタリウムや星をモチーフにスタッフのこだわりが溢れ、インテリアは間接照明を活用し居心地のいい空間作りを目指しました。会場全体の照明を落とし、真ん中のテーブルにはプラネタリウムを設置。天井に淡く投影し、幻想的な空間が広がります。スタッフの服装も浴衣と甚平に統一し、夏の終わりの雰囲気を演出。プラネタリウムをモチーフにしたデザート、取り皿やコップも星をモチーフにしたこだわりのものをご用意しました。イベントの為にいろいろな準備をしてきましたが、当日はやはり緊張します。開始時間が近づくと会場外には参加者の皆さんの姿が。ご来場に感謝しつつも、スタッフの緊張はMAXです(笑)

開場すると外でお待ちいただいていた参加者の皆さんがご入店され、受付でドリンクチケットを受け取り、ドリンクメニューからお好きなドリンクを選んでいただきます。今回もソフトドリンクとノンアルコールカクテルをご用意しました。会場内はしっとりとしたジャズに合わせて、参加者の皆さんとスタッフの交流、参加者同士も積極的に会話を楽まれ、終始アットホームな雰囲気が印象的な会になりました。

イベント後半には当団体専属アーティスト「Peta」の初お披露目&ミニライブも行いました。プラネタリウムのコンセプトに合わせて選曲した女性アーティストのバラード曲を緊張の中しっとりと歌い上げ、途中のトークの時間には自己紹介と今後のイベントにも精力的に参加していくことを話してくれました。全部で3曲歌いミニライブは終了。事前にお知らせのない急な登場の中、皆様からは温かい拍手をいただき、Peta本人も照れながらも無事いい笑顔で終えることができました。たくさんのご声援をどうもありがとうございました。

また、イベントに参加された方に当団体新企画「Sky Arch Project」にご協力していただき、スケッチブックに書いた当事者の率直な意見を撮影をさせていただきました。「Sky Arch Project」に快くご協力していただいた皆様、誠にありがとうございました。これからもスタッフ一同協力し合い、より良いイベント運営を行っていきたいと思っておりますので、ご意見等ありましたらサイトフォーム、Twitterからお気軽にご連絡いただけたら幸いです。次回イベントにも是非ご期待ください!

 

今回ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました!

※当サイトコンテンツでは掲載時の出演者顔出しNGですが、ご希望及び掲載許可があればご掲載させていただいております。